web漫画家やしろあずきのババァの日常

web漫画家、やしろあずきの母が日常を綴ります

ババァはどうしようと、ドキドキしながらずっとインコを待っていたけれど、帰って来る事はなかった。その後叱られたのか、どうなったのか、そこからの記憶が全くない。ただ次の子が来ることはなかった。虫カゴを見つめるババァババァはなんでも触ってみたかったので、父が大 ... 続きを読む
1

ババァはどうしようと、ドキドキしながらずっとインコを待っていたけれど、帰って来る事はなかった。

その後叱られたのか、どうなったのか、そこからの記憶が全くない。
ただ次の子が来ることはなかった。

2

虫カゴを見つめるババァ

ババァはなんでも触ってみたかったので、父が大切にしていた熱帯魚も
触ってみたくて、水槽に手を突っ込んで追っかけ回したのを覚えている。父に見つかって生き物には触って撫でて喜んでくれるものと、そうじゃないものがいる事を教えてもらった。

3

庭で遊ぶババァ。

幼い時の大好きな本は「ファーブル昆虫記」
ババァが、生き物はなんでも好きなので、息子も大好きになってくれた。

人はそれぞれ。
沢山のお友達と遊ぶのが大好きな子もいれば、ババァのように虫といる方が好きな子もいる。
父も母も厳しくはあったけれど、黙ってみていてくれたと思う。

息子も、昔も今もぶっ飛んでいるけれど、お天道様に顔向けできないようなこと以外は、とりあえず黙っておこう。

4

お庭で、三角コーン?を被ったババァ。

ババァは日赤病院で、健康優良児で表彰された程、立派な体格の子供でした。60歳から始めたソシアルダンスに目覚め、家でもターンしながら「おはよう」っと、お風呂に入るとお塩で身体を揉み、パンパーンといい音が聞こえてくる。どう見ても60代より80代の方が、美しい!だ ... 続きを読む
1


2


3

ババァは日赤病院で、健康優良児で表彰された程、立派な体格の子供でした。


4

60歳から始めたソシアルダンスに目覚め、家でもターンしながら「おはよう」っと、お風呂に入るとお塩で身体を揉み、パンパーンといい音が聞こえてくる。

どう見ても60代より80代の方が、美しい!

だけどだんだん、何をするのも忘れてしまうようになって、きっと少し疲れてきたのでしょう。
楽しい思い出で頭がいっぱいになったのでしょう。

そんな母が、老人ホームに入居した。ダンスをするお友達が出来、お化粧もするようになった。

三週間程入院をした時の、採血の結果「いや〜この年齢でこの数値は凄い!素晴らしい遺伝子をお持ちだ!」と先生。遺伝子レベルで褒められた。という事は、ババァにもその素晴らしい遺伝子が伝わってきているということ?

こうなったらどこまで長生き出来るか競争だね。ただし頭も身体も元気でね!

大雨のお陰で、とても静かな時間、蚊取線香の香りが漂う中、昔の話がポンポン出てきた。足踏みミシンに、丸いチャンネルがすぐにとれるテレビ。大きな氷で冷やす小さな冷蔵庫に、二本の棒の間に洗濯物を入れてぐるぐる回して脱水する洗濯機、4.8.11系統の市電、金網で仕切ら ... 続きを読む
1


2


3


4


5


6

大雨のお陰で、とても静かな時間、
蚊取線香の香りが漂う中、昔の話がポンポン出てきた。


足踏みミシンに、丸いチャンネルがすぐにとれるテレビ。大きな氷で冷やす小さな冷蔵庫に、二本の棒の間に洗濯物を入れてぐるぐる回して脱水する洗濯機、4.8.11系統の市電、
金網で仕切られた、米軍のピンクやブルーの家に芝生、、、
話は尽きない。

7


8
お茶屋さんで、黒蜜きな粉寒天
おいしゅうございました。

9


12

お山の上に三重塔があるのだけれど、足元がぬかるんでいて危ないと、断念。
本当は、ただ登るのが嫌だっただけ。

ババァの小さい時の、家族で潮干狩りの写真や三渓園での白黒写真。

13


14

そして三溪園が大好きだった、お爺ちゃんと息子

15


足元を見るだけの、入院生活が始まった。首と肩に湿布を貼って、ババァはひたすら本を読んだ。心配なのは、家の事。最近の息子を理解出来ない母。息子にはクッキーのお世話は全てお願いし、おばあちゃんと一緒に夕ご飯を食べる事を約束した。 ほんとに気の合う、母と息子  ... 続きを読む
1



2


足元を見るだけの、入院生活が始まった。
首と肩に湿布を貼って、ババァはひたすら本を読んだ。

心配なのは、家の事。
最近の息子を理解出来ない母。
息子にはクッキーのお世話は全てお願いし、おばあちゃんと一緒に夕ご飯を食べる事を約束した。


3

 ほんとに気の合う、母と息子
 母親 クッキーチャンには、荷が重過ぎて申し訳ないけれど、クッキーを真ん中にはさんで、暖かいクッションになってもらい、なんとか2人喧嘩せずにいて欲しいと願った。


4

10日経ち、顔を上げてもいいよと言われたババァは、声と足元しか分からない看護師さん達にあだ名を付けていたので、まず皆さんの顔を拝見した。
あだ名のイメージは、びっくりする程当たっていた。

そして退院。
ありがとうと感謝して、ババァはクッキーちゃんとソファーで寝てしまった。
息子もしっかり約束を守ってくれました。

ババァの眼は、少し視野欠損があるけれど、視力も上がり今もしっかり見えています。
ありがたい、ありがとう。

とても思い出に残っている事。息子、幼稚園の時、父の日に「お父さんと遊ぼう」という事で、園庭で小さな運動会があった。その時、子供とあまり遊ぶ事のなかった主人が、息子とハッチャキになって、全ての競技で大活躍をし、こんなに笑顔で自慢げな主人、そして本当に嬉しそ ... 続きを読む
1S__7299082

とても思い出に残っている事。

息子、幼稚園の時、父の日に「お父さんと遊ぼう」という事で、園庭で小さな運動会があった。

その時、子供とあまり遊ぶ事のなかった主人が、息子とハッチャキになって、全ての競技で大活躍をし、こんなに笑顔で自慢げな主人、そして
本当に嬉しそうな息子。

ババァは、見ていて幸せだった。

そしてもう一つ
息子の友達のお母さんから、電話がかかってきた。聞くと心配そうな声で、「今  うちの息子が、たっちゃんが、知らない叔父さんと手をつないで、公園に入って行ったって言ってるんだけれど、大丈夫?」と。

ババァ「あぁ  それうちの旦那だから、大丈夫!」
「えぇ!やだぁ〜」

まあ、一度も会ったことないし、割とアクの強い、悪役系の顔してるから、仕方ない。

ババァは、ゲッラゲラ笑った。

息子は、今でも何か思い悩んだりした時「親父だったらなんて言うかなぁ、もっと仕事の事で、話がしたかったなぁ」と言う。

息子が、中二病真っ只中の時、主人は空の上で、どう思って見ていたのかな。

とりあえず、皆んな元気にやっています。守ってくれて、ありがとう。




4


5

主人の故郷、北海道にて
後ろに写っているのは、カラーコーン?

ジャンボババァの人形に囲まれて、なんとも言えないサイン会の会場。暑い中、会場に来てくださった皆さん、本当に有難うございました。7月にお子さんが生まれるという、もうすぐお母さまになる方。赤ちゃんを連れて、来て下さったお父さん。ババァ、赤ちゃんを抱っこするのと ... 続きを読む
1


2


3

ジャンボババァの人形に囲まれて、
なんとも言えないサイン会の会場。

5

暑い中、会場に来てくださった皆さん、本当に有難うございました。

7月にお子さんが生まれるという、もうすぐお母さまになる方。

赤ちゃんを連れて、来て下さった
お父さん。ババァ、赤ちゃんを抱っこするのとても久しぶりの事なので
ものすごく緊張しました。
とっても可愛いかったです。

お母さんと一緒に作ったババァのお人形を、プレゼントしてくれた、可愛らしい女の子さん。ありがとう!

親子で来てくださった方も多く、とても嬉しかったです。

6

サイン会終了後の寂しげな親子。

7


8

メロンブックスさんが、プレゼントしてくださった、マジパンペーストのやしろ親子がのっている、とても可愛いケーキ!美味しかったです!

ちょっと色が滲んでしまった、マジパンババァの顔が、汗でパンダ目になったババァの顔と似ていて驚いた。

そして、ババァのジャンボぬいぐるみを、お家に迎えてくださった皆様、ありがとうございます。

お部屋の中で、お邪魔になると思いますが、どうぞ宜しくお願い致します。

9

西多摩郡檜原村にある、天光寺晴れ渡る空、淀みなく澄んだ空気鳥のさえずり、木漏れ日、木々の香り、苔むす森と、癒し系の想像で、頭を満杯にしていったババァ。途中で何度も、前を歩く息子の白装束の帯につかまって、登った山道。息子に助けてもらったのは、マイクラの世界 ... 続きを読む
S__7127121


S__7127122


S__7127123


S__7127124

S__7127125

西多摩郡檜原村にある、天光寺
晴れ渡る空、淀みなく澄んだ空気

S__7127130


S__7127131


S__7127132

鳥のさえずり、木漏れ日、木々の香り、苔むす森と、癒し系の想像で、頭を満杯にしていったババァ。

途中で何度も、前を歩く息子の白装束の帯につかまって、登った山道。

息子に助けてもらったのは、マイクラの世界で水の中に落っこちて、出れなくなり、助けてもらった時以来の事だ。

S__7127134

S__7127137

S__7127138

S__7127139

とうとう、滝を見つけた!
水温は、12度、ライブドアのプロデューサー氏は、お母さんはやめたほうがいい!と何度も止めたけれど、
ここまで来てやめるババァではないのは、ご承知の通り!!

七分間、真言を唱えながらの滝行。
どうせやるなら先にとババァ手を挙げた。

山の神様、水の神様にお祈りをして、入り方の説明を聞いたけれど
頭に水をかぶった瞬間、なにやら叫んで、全て吹っ飛んだババァ!

頭から滝に突っ込み、頭痛に襲われ
1分ともたなかった。
こんなはずじゃなかったババァ、、

S__7127141

頭は痛いが、身体が軽くなったババァは、小さな青いテントの中で、着替えるのだが、これが大変だった!

水でくっついたTシャツやスパッツの、なんと脱げないことか、、、
その間にも、息子の真言を唱える声が聞こえてくる。

早く応援しなければと、焦ったのなんの、、

S__7127144


S__7127145


そして息子。
無駄に通るいい声で真言を唱えながら、約八分間、しっかりと滝行をこなした!

終えて出てくるなり、笑顔で「俺、
ずっと続けていられそうだ!」と余裕の息子。
頭に来るが、あっぱれだ!

こんなに無心になれた事って、この頃無かったし、何も考えない時間なんて、何年ぶりかなぁーと本当に清々しい顔をしていた。

僧侶の聖覚様も、彼はとてもパワーがあるので、たまに放電が必要と仰っていた。

心の記憶に深く残る、素晴らしい企画に参加し、そして何よりババァ、無事に帰れて本当に良かった。

たとえババァがボケたとしても、この滝行の思い出は、絶対に忘れないと思う。
ありがとうございました。

最後に森の中で見つけた、小人を撮ることができたので、皆さんにお見せします。

S__7127148


今では、考えられない事だと思いますが、ババァが20代の頃は、こんなに緩かったんですね。なにも言われず、運転していたら、ミラーを見て、櫛で丁寧に髪をとかしながら「僕たちこれから、テレビ出るから〜」と嬉しそうな指導員!マイクを持った女性に、何を聞かれたかは全く ... 続きを読む
S__7069724

今では、考えられない事だと思いますが、ババァが20代の頃は、こんなに緩かったんですね。

なにも言われず、運転していたら、
ミラーを見て、櫛で丁寧に髪をとか
しながら「僕たちこれから、テレビ出るから〜」と嬉しそうな指導員!

マイクを持った女性に、何を聞かれたかは全く覚えていないけれど、
最後に「気をつけて行ってらっしゃーい!さあ 上手く発進出来るでしょうか」と言うような事を言われたのは、カチッときたから、ハッキリ覚えている。

嫌な予感はしていたけれど、仕事に着くと、その番組は人気があったらしく、みんなが見ていた。

部長、課長、次長etc.   大阪弁で
「よう!見たでー!上手く運転しとったやないか!」

ババァは、その日、自分のデザインしたニットのワンピースを着ていたので、「自分のデザインした服着とって、宣伝せなあかんやろ!」(そんな事出来るわけないやろが、、、)
「朝  早う起きて、仕事中寝たらあかんでー」と、笑いながらど突かれた!

その後、仕事中寝る事もなく、無事
試験に合格した。

S__7069726

まず下のズボンのようになっている紫の脚の部分をはいたら、次にしたの足の部分を履く。長靴の中には、ちゃんと白のクロックスのサンダルが付いていて、それを履くようになっている。そしていよいよババァを被り、最後に手を通す。周りを見る👀ところは、もふもふ頭と額の境 ... 続きを読む
E6827E07-5AC1-434E-BA46-BBC498390718
D9664466-DB5D-4384-8BEB-2CDEFC39009A
99097F85-0E7E-419D-8064-57E32EF485A1
まず下のズボンのようになっている紫の脚の部分をはいたら、次にしたの足の部分を履く。長靴の中には、ちゃんと白のクロックスのサンダルが付いていて、それを履くようになっている。そしていよいよババァを被り、最後に手を通す。

周りを見る👀ところは、もふもふ頭と額の境目がネットになっていて
とても外が、よく見えるようになっている。

 4人のボランティアの女性が交代で時間を決めて、紫ババァの中に入っていました。ババァが交代する時、前の女性は汗びっしょり💦

本当にお疲れ様でした。
皆さん、とっても美人さんでビックリ!!


87FF3DC6-5C5C-444E-A1B1-C96C8838B0AA

2AEEF83D-4E59-4FCF-8E03-8E05CEAFC2BC


E941FB37-075B-4F9F-8C25-4F79F08E8D0E

仮面ライダーを作った人に依頼し、70万円と聞いて、これはコケて、傷でも付けたらヤバイぞ!とかなりビビったババァ...
この軽さと動きの良さは、ふなっしーに対抗できると思った!

DA06760F-4400-4FAC-B6BD-16E3EFC92038

当日は母の日。
息子から、お洒落なカーネーションを貰いました。

ムラサキババァとただのババァと一緒に、しっかり受け取った。

 トイレに行ったババァ、手を洗っていたら、背広の男の人が入って来たのがちらっと横に見えて、ババァはどうしよう、、と本気で焦った。

その人は、男装のコスプレをした女子だった!

そう、ここは、池袋サンシャインシティ!「アコスタ」コスプレのイベント会場のトイレだった。

FF2CADF3-6FCF-401B-82D5-2E96E92C84E1



 



洗濯バサミも付けたら最高!リュックを背負った、カラーコーンババァの筋トレグッズや、孫の手も、こんなにスッキリ!ちょっとお洒落な、カラーコーンでもね、何にもしなくても、こんなにお洒落なんです。自分で買うのは、ちょっと気が引ける。送ってくれて、ありがとう。お ... 続きを読む
1


2


3

洗濯バサミも付けたら最高!
リュックを背負った、カラーコーン

4

ババァの筋トレグッズや、孫の手も、こんなにスッキリ!

5


6

ちょっとお洒落な、カラーコーン

7

でもね、何にもしなくても、こんなにお洒落なんです。

自分で買うのは、ちょっと気が引ける。
送ってくれて、ありがとう。





お返しにご期待ください。





-----------------------------------------------------------------------
皆様からのコメント、いつも読むたびに、心が温かくなって、本当に励みになっています。何度も何度も読み返しては、ウルッときたり、デレ〜ッと照れたりしています。
感謝しかありません。本当に有難うございます。